初めての革染め

野生のツキノワグマ

人間の都合で命を奪われたせめてもの償いに、命を形に残したい

生きた証

ジビエと呼ばれる肉料理にすらしてもらえない、打ち捨てられる革を生き返らせる革製品を染める機会に恵まれた

更に重ねて染めていこう

沢山使ってうんと手に馴染んだらまた染めよう

そしてきっと私の体の一部のようになるだろう

スニーカー

布であれば何でも染めたい
そんな希望が叶えられる日が遂に来ました

帆布で出来た和スニーカー

帆布で出来たスニーカー

ご縁があった方からの、嬉しいオファーにウハウハしながら染めました♪

ゴム部分が媒染(前処理)の時に変形したり溶けたりしないよう気を使いましたが

初体験という事も了解してもらって、今回チャレンジする運びとなりました

お客様にはいつもいつも、大感謝なのであります。